ホーム  >  【実例】契約社員だから不安

実例をご紹介

契約社員だから不安な方の場合

2019年 4月 A様

契約社員でシングルマザーのお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 2,000,000円 8% 30,000円
合計 2,000,000円 - 30,000円
+
家賃 75,000円
=

毎月お支払額合計:105,000

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額105,000円をまとめて
70,952円に!

月額34,048円も軽減!

物件価格 2,980万 / おまとめ額 200万

月収・年収 18万円・216万円 職業 ライン作業
勤続年数 契約社員半年 年齢 33歳
家族構成 妻・子2人 計3人 借入額 総額200万円
アドバイザーコメント

A様数年前にお別れし二人の子供のシングルマザーです。将来のことを考えた結果、新築が欲しいとのことでした。しかし契約社員や車のローンなど悩める事情が多くありました。いろいろな悩みを打ち明けてもらいながら、最良かつ最高の手段を提案し、車の完済も終えて、紆余曲折だった日を全て改善できました。なぜなら弊社の強みを充分に活かしたからです。 子供達の元気な笑顔と第2の人生を幸せに過ごして欲しいと願っております。

2020年 3月 T様

契約社員のため住宅ローン審査が通らないお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 2,700,000円 3% 35,675円
合計 2,700,000円 - 35,675円
+
家賃 64,000円
=

毎月お支払額合計:99,675

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額99,675円をまとめて
75,370円に!

月額24,305円も軽減!

物件価格 2,400万 / おまとめ額 270万

月収・年収 18万円・290万円 職業 事務職
勤続年数 派遣社員 1年 年齢 38歳
家族構成 夫、子2人 計4人 借入額 総額270万円
アドバイザーコメント

T様は事務の派遣社員で旦那様は債務整理中の方でした。債務整理中は審査をしても住宅ローンが通ることはないため奥様名義で考えていましたが派遣社員の為過去に審査に落ちていました。ただ車のローンも奥様で通っていることを考えると個人信用情報に問題ないことが分かるため、問題となるのは契約社員ということと年収が低いことが問題点でしたが弊社の独自のノウハウで銀行の審査基準をクリアし住宅ローンを通すことに成功しました。旦那様の債務整理が終わり7年ほど時間が経てば旦那様の個人信用情報も問題がなくなるため将来的には親族間売買で旦那様名義にする予定です。

2017年 2月 N様

勤続年数2年の契約社員のお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 300,000円 14% 6,980円
B社 100,000円 18% 2,539円
C社 80,000円 9% 1,660円
合計 480,000円 - 11,179円
+
家賃 67,000円
=

毎月お支払額合計:78,179

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額78,179円をまとめて
64,896円に!

月額13,283円も軽減!

物件価格 2,500万 / おまとめ額 48万

月収・年収 19万円・228万円 職業 契約社員
勤続年数 契約社員2年 年齢 34歳
家族構成 妻 計2人 借入額 総額48万円
アドバイザーコメント

アドバイザーイメージ

N様は勤続年数2年の契約社員の方でした。正社員ではない方が住宅ローンの審査をする場合は、 審査を受けてくれる金融機関がとても少ないのが現状です。従って正攻法で審査をした場合の住宅ローンが通る確率はかなり少ないです。ご相談いただいてから物件の引き渡しまで通常の場合より時間がかかってしまいましたが無事に住宅を購入していただくことが出来ました。今では同僚の方の紹介をしていただいております。

2016年 4月 M様

来年に正社員になるが現在は契約社員のお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 1,000,000円 15% 30,000円
B社 400,000円 10% 12,000円
合計 1,400,000円 - 42,000円
+
家賃 70,000円
=

毎月お支払額合計:112,000

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額112,000円をまとめて
77,875円に!

月額34,125円も軽減!

物件価格 3,000万 / おまとめ額 140万

月収・年収 23万円・290万円 職業 契約社員
勤続年数 契約社員 2年 年齢 41歳
家族構成 妻・子 計3人 借入額 総額140万円
アドバイザーコメント

アドバイザーイメージ

M様は契約社員で勤続年数が2年で3年目から正社員になられるお客様でした。正社員になられてから最低でも1年以上経たないと勤続年数が1年未満とみられることが多く、今まで契約社員で働かれていた実績は無かったこととしてみられてしまいます。弊社にご相談していただいてから「勤務先から○○の書類を発行してもらってください。」など協力していただくことが多々ありましたが 無事に審査を通すことが出来ました。M様のご協力あっての結果だと思っております。

2018年 3月 Y様

派遣社員のため住宅ローン審査が通らないお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 500,000円 11% 10,871円
合計 500,000円 - 10,871円
+
家賃 68,000円
=

毎月お支払額合計:78,871

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額78,871円をまとめて
62,300円に!

月額16,571円も軽減!

物件価格 2,350万 / おまとめ額 50万

月収・年収 23万円・290万円 職業 事務職
勤続年数 派遣社員 5年 年齢 38歳
家族構成 子(シングルマザー) 借入額 総額50万円
アドバイザーコメント

アドバイザーイメージ

Y様は他社で事前審査を行いましたが、審査が通りませんでした。年収の低さ、生活のためのキャッシング、派遣社員として勤務していることが原因のようでした。難しい案件でしたが、弊社では日頃から銀行のご担当者様とコミュニケーションをとり信頼関係が築けているため、様々なアドバイスを受け、無事に審査を通すことができました。お子様が小学校にご入学される前に住宅を購入でき、とてもお喜びになっておりました。

2018年 11月 S様

派遣社員で勤続年数1年未満のお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 2,800,000円 16% 68,090円
合計 2,800,000円 - 68,090円
+
家賃 82,000円
=

毎月お支払額合計:150,090

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額150,090円をまとめて
92,931円に!

月額77,841円も軽減!

物件価格 3,300万 / おまとめ額 280万

月収・年収 20万円・240万円 職業 販売営業
勤続年数 派遣社員10ヶ月 年齢 37歳
家族構成 妻・子2人 計4人 借入額 総額280万円
アドバイザーコメント

アドバイザーイメージ

住宅ローンを通すにあたってのコツとしては、年収・勤続年収・雇用形態・他社での借り入れの有無などでプラス要素があるから通るというわけではなく、マイナス要素がないから通るという考えで審査をながすことです。逆にいうとマイナス要素がなければ通らない理由がありませんので、この方でいうと雇用形態と勤続年数がマイナス要素ですのでその点を独自のノウハウや銀行とのコネをつかい無事マイホームを手にしました。このような実例はすごく多くまずは一人で悩まず、些細なことでもいいですのでまずはご相談ください。

2017年 9月 T様

工場の契約社員のお客様

おまとめ前
  残高 利率 毎月返済額
A社 500,000円 10% 15,000円
合計 500,000円 - 15,000円
+
家賃 75,000円
=

毎月お支払額合計:90,000

↓
おまとめ後

毎月のお支払額軽減

毎月のお支払い額90,000円をまとめて
69,456円に!

月額20,544円も軽減!

物件価格 2,500万 / おまとめ額 50万

月収・年収 25万円・300万円 職業 工場勤務
勤続年数 契約社員2年 年齢 30歳
家族構成 妻・子1人 計3人 借入額 総額50万円
アドバイザーコメント

アドバイザーイメージ

雇用形態が契約社員なだけで審査を行える銀行は限りなく少なくなるのは事実です。ただ一切相手にしていただけないというわけではなく契約社員でも十分通る可能性はあります。ただ不動産業者によってはお付き合いがなかったり契約社員だと厳しいという昔ながらの考えをもっている業者もいますので、1社だけをうのみにせず何社かのお話を聞き見極める必要があります。

ページトップへ