ホーム  >  住宅ローン審査に落ちた方必見!住宅ローンの仮審査・本審査とは? 対策方法が知りたい方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅ローン審査に落ちた方必見!住宅ローンの仮審査・本審査とは? 対策方法が知りたい方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅を購入する際には、通常住宅ローンを利用して住宅購入費用を分割払いします。住宅ローン審査に申込んだものの落ちたという人は、住宅ローンの再審査を通過するための対策を行いましょう。住宅ローンは、申込みの際に厳しい審査が行われます。審査通過のための対策をせずに申込んだために、住宅ローン審査に落ちたという人も少なくありません。こちらでは、住宅ローンの仮審査と本審査の内容、落ちた場合に再審査を通過するための対策を解説します。

住宅ローンの仮審査は最小限の情報で審査される

住宅ローンの仮審査は最小限の情報で審査される

住宅ローンの仮審査とは、住宅の売買契約をする際、必要最低限の書類だけで住宅ローンの審査を受けられるかどうかを判断するものです。住宅を購入する際には、仮審査の承認通知書がないと住宅を購入できない不動産業者もあります。

仮審査を通過できずに他の購入者が契約してしまい、気に入った住宅を購入できないというケースも珍しくありません。ただし、仮審査を通過できたとしても確実に本審査を通過できるわけではない点に注意が必要です。

仮審査にかかる日数は1週間程度

仮審査は、すぐに売買契約を結びたい場合に行われるため、迅速性が重要視されます。そのため、仮審査は1週間程度で審査結果が通知されることが一般的です。

仮審査に必要な5つの書類

金融機関では、仮審査に必要な書類を最小限に抑えて迅速に審査します。金融機関ごとに若干異なるものの、仮審査に必要な書類は以下のとおりです。

  • ・源泉徴収票
  • ・本人確認書類
  • ・健康保険証
  • ・認印
  • ・購入予定の住宅の資料

なお、会社代表者や役員は会社決算書、源泉徴収票の3期分の写しが必要です。個人事業主は確定申告書の3期分の写しを提出します。

若林住宅ローン無料相談所では、住宅ローン審査に落ちた場合の対策方法をアドバイスしています。住宅ローン申込み時に用意すべき書類の形式、住宅ローン審査に落ちた方の共通点など、これまでの実績や相談実例をもとに正しい対策方法をお伝えします。住宅ローン審査の問題や悩みについては、ぜひ若林住宅ローン無料相談所へご相談ください。

住宅ローンの本審査は年齢や健康状態など細かく審査される

住宅ローンの本審査は年齢や健康状態など細かく審査される

住宅ローンの本審査とは、住宅を購入するための契約を結んだ後に行う審査のことです。仮審査と比較して細かい情報を確認されるため、公的書類や収入証明書、売買契約書といった契約関連の書類を提出しなければなりません。また、審査日数は仮審査と比較して長いことが特徴です。

本審査にかかる日数は2週間程度

本審査の日数はおよそ2週間です。申込みの内容ごとに違いがありますが、金融機関に追加で資料を提出しなければならない場合があるため、2週間以上かかることも珍しくありません。

本審査に必要な書類

仮審査の際に提出した書類の他に、以下の書類を用意します。

  • ・印鑑証明書
  • ・源泉徴収票
  • ・実印
  • ・団体信用生命保険申込書兼告知書
  • ・住宅ローン申込書
  • ・物件に関する書類
  • ・売買契約書
  • ・重要事項説明書
  • ・工事請負契約書
  • ・見積書
  • ・間取図
  • ・案内図
  • ・住宅地図
  • ・固定資産税評価証明書
  • ・公図
  • ・不動産登記簿謄本

新築の場合はマンションの価格表と建築概要書、建築確認済証が必要です。

若林住宅ローン無料相談所では、住宅ローン審査に落ちた方からのご相談を承っております。これから住宅ローンに申込む場合には、住宅ローンの使い方や書類の意味なども丁寧にご説明いたします。住宅ローン審査に落ちた、審査通過のための対策方法を知りたいという方は、ぜひ若林住宅ローン無料相談所へお問い合わせください。

住宅ローン審査に落ちた場合の対策方法をアドバイス!

住宅ローンには仮審査と本審査があり、それぞれ必要書類が異なります。住宅を購入する際には審査を通過するために様々な書類を用意し、住宅ローン審査に備えた対策を行わなければなりません。住宅ローン審査に落ちた場合、書類に不備がなかったか再確認しましょう。

若林住宅ローン無料相談所では、住宅ローン審査に関するご相談を承っております。これから住宅ローン審査に申込む場合には、自分の貯蓄や生活スタイルなどを含め、無理せずに完済できる住宅ローンに申込むためのアドバイスをいたします。無料でご利用いただけるので、住宅ローンに関して不安なこと、審査に落ちた時の対処法などは、ぜひ若林住宅ローン無料相談所までご相談ください。

住宅ローンが通らない方必見!住宅ローンについて解説

住宅ローン審査に落ちた理由にお悩みなら若林住宅ローン無料相談所へ

会社名若林住宅ローン無料相談所
代表者若林 亨介
住所〒330-9501 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目3番地 大宮マルイ7階
TEL0120-339-997
営業時間10:00~19:00
定休日水曜日
設立平成25年10月
事業内容住宅ローンコンサルティング
URLhttps://www.fudousan-loan.net

ページトップへ