ホーム  >  住宅ローンが通らない理由とは? 住宅ローン審査が不安な方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅ローンが通らない理由とは? 住宅ローン審査が不安な方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅ローンが通らないとマイホームの夢が絶たれ、どうすればいいのかと途方に暮れてしまうでしょう。しかし、審査に落ちたとしても理由を知り、対策を練れば解決できる可能性があります。本記事では住宅ローンのプロが、審査に通らない理由を解説します。申込方法や返済計画の変更によって、無事に住宅ローンを組めることもありますので、ぜひ参考にしてみてください。収支のバランスを考えれば、審査に通る可能性がでてくるでしょう。

住宅ローンが通らない理由

住宅ローンが通らない理由

住宅ローンが通らない方には、共通する特徴や問題があります。その中でも、特に審査に通りにくくなる7つの理由を見ていきましょう。

収入の低さや不安定さ

金融機関が最初に見るのは収入面です。収入は返済能力に直結するため、住宅ローンの申込者の年収は重視されます。住宅ローンを組むことが多い20代後半~30代後半であれば、年収400万~600万円が多い層です。地域によって差はありますが、そのエリアの平均年収を大幅に下回るような場合は審査に落ちやすくなります。また、業種や勤務形態が原因で収入が不安定である場合も、審査に通らない可能性があるでしょう。

信用情報に傷がある

クレジットカードや他のローンで滞納が発生していると、その情報は信用情報に記録されます。すぐに支払った1回程度の滞納であれば問題ありませんが、繰り返しの滞納や複数社での滞納は致命的です。自己破産や任意整理をした記録ももちろん残っています。いわゆる「ブラックリスト」に載っている場合は、ほぼ確実に審査を通らないでしょう。ブラックリストは最低でも5年間、長いと10年は名前が残っています。不安な場合は信用情報を確認してください。

何度も審査を申込んでいる

住宅ローンは審査の結果に関係なく、一度申込むと半年はその記録が残ります。これは、信用情報と同様に金融機関が確認できるものです。繰り返し住宅ローンに申込んでいる痕跡は、同時に「何度も、何社でも審査を通らなかった記録」になります。「何か問題がある申込者」として認識されてしまうため、審査に通りにくくなるでしょう。

健康面での問題

住宅ローンを契約すると、必ず団体信用生命保険(団信)に加入を求められます。借りた人が死亡した際にローンを肩代わりしてくれる保険で、ほとんどの場合は未加入だと住宅ローンを組めません。もちろん団信を利用せずに住宅ローンを完済することが望ましいため、住宅ローンを返済する世帯主に持病があったり、入院や手術歴があったりするとマイナスに働く可能性があります。

勤務先の勤続年数が短い

昔は勤続年数が3年以上にならないと住宅ローンはほぼ通らないと考えられていました。現在はそこまでの影響はありませんが、勤続年数を重視する金融機関は少なくありません。働き始めたばかりの人や、転職回数が多い場合は注意が必要です。理由を問われた際に明確で自信を持った答えができるように用意しておきましょう。

借入金額が大きすぎる

現在の収入や勤務先、信用情報などに対して、大きすぎる金額のローンは難しく、借入金額が減額されることや、審査に通らない可能性も出てきます。借入金額の限度は年収の5倍までとするのが一般的です。

物件の価値が著しく低い

住宅ローンでは借主だけでなく、対象となる物件の価値や状態も審査されます。金融機関は、住宅ローンの返済が滞った際に、物件を売却して資金の回収を行うからです。売っても二束三文にしかならない物件は、審査をするうえでマイナスになります。建物が古いだけでなく、土地が再建築不可である場合や周辺環境によって価値が低いとされることも少なくありません。私道に面していたり、利便性・環境が悪かったりする場合は要注意です。

住宅ローンの審査に通らない可能性がある場合や、次こそ審査に通りたいなら若林住宅ローン無料相談所にご相談ください。関東圏内であれば出張して直接お話をお伺いし、不安解消のお手伝いをいたします。成功報酬制・秘密厳守で対策を考えますのでご安心ください。

住宅ローン審査が不安な方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅ローン審査が不安な方は若林住宅ローン無料相談所へ

住宅ローンを組むと大きなお金を動かし、長い間月々の支払いを続けることになります。それは金融機関側にとっても同じであるため、審査では収支のバランスや安定性が重視されやすいです。

ここで紹介した7つの住宅ローンが通らない理由は特に重視されますので、思い当たる場合は対策をしましょう。借入額を減らすか、返済期間を調節することで住宅ローンが通ることも多々あります。

若林住宅ローン無料相談所では、住宅ローンのプロが様々なご相談にのります。現在の状況から通りやすいローンをご案内することや、申込み時に提出が求められる書類の作成もお手伝いいたしますので、どのようなお悩みでもまずはご連絡ください。

住宅ローンが通らない方必見!住宅ローンについて解説

住宅ローンが通らない方や不安な方は若林住宅ローン無料相談所へ

会社名若林住宅ローン無料相談所
代表者若林 亨介
住所〒330-9501 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目3番地 大宮マルイ7階
TEL0120-339-997
営業時間10:00~19:00
定休日水曜日
設立平成25年10月
事業内容住宅ローンコンサルティング
URLhttps://www.fudousan-loan.net

ページトップへ